子育てママのお仕事

子育てと仕事を両立させる環境

仕事と子育てとを両立させるための環境は、働く女性にとって非常に重要な部分であるといえる。重要な会議がある時や、どうしても仕事から手を離せない時に子供が熱を出したらどうするべきかなど、日々起こるかもしれなし緊急時の対策だけではなく、常に母親と一緒に過ごすのと同じような環境を準備し、子どもを育てていかなければならない。

仕事をもつ母親にとっての子育ては、直接的はもちろんのこと、間接的に愛情を注ぐことがより多くなる。そのための安心感は、子供を預けることのできる家族や信頼できる託児所や保育所を確保することができれば得られるだろう。けれど家族のように我が子のことを見守る人や場所があるということは心強いといえる。夫婦共働きであっても、シングルマザーの子育てであっても、子育てと仕事を両立していくには、こういったネットワークを少しずつ広げていくことも重要な鍵となる。

このネットワークは、子育ての方針をしっかりと定めていきながら、母親が積極的に築きあげていきたいものだ。ワーキングマザーにとって、職場での人間関係が仕事では付き物であり、子育てでは子供を中心とした人間関係があり、精神的なストレス与える大きな要因となる。

母親のなかには、子育てを通じて世界が広がったと言う人も少なくないだろう。子供中心の毎日となり、家庭ないしは仕事中心の毎日だった以前と違って目新しい出会いを通して自分自身も成長できる。
今まで苦手意識のあった他人と話をすることや休日の遠出も、楽しみにいつの間にか変わっていくこともあり得るのだ。少しずつ地域の情報や支援にもアンテナを張りながら、まずは身近なところからコミュニケーションを図り、子育てと仕事の両立に努力していきたいものだ。
株主優待制度
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。